介護職だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

腰痛防ぐやり方

新人介護職

フチ

介護職・ヘルパー

12日前

介護職として1ヶ月です。 オムツ介助する際、 ベッド高さを調整していても、 腰に違和感あります。 腰に違和感ないような オムツ介助ありますか?
ユニット型特養
特養
ケア

回答


ベッドの高さを調整して、ボディメカニクスを意識して行うと腰の負担が少ないです。 インターネットでボディメカニクスと調べると出てくるので調べてみてください。

2022年06月20日 00:33

確認してみます。 ありがとうございます😊

2022年06月20日 01:24


膝を完全に伸ばしていますか? 奥の方を見るときに前屈みがどのくらいありますか? 腰は曲げた状態になっているのでは? 膝は少し曲げておいた方がいいです。 違和感が出るのであればコルセットをつけて動くことも予防になります。(コルセットの装着は確実に行わないと効果は半分以下です)ギックリ腰やヘルニアにならないように気をつけてください。

2022年06月20日 00:55

膝伸ばしてました。 膝少し曲げた状態ですね。 やってみます。 ありがとうございます😭

2022年06月20日 01:31


自分も腰が常に痛いです 腰痛予防として、コルセットは必須です。将来性を考え今のうちから予防しています。 ベットの高さはもちろん大事ですが、 利用者さんは自分の体の近くで介助されていますか?自分の体から離れている(ベットの端によってる)と、余計な力や体力が入り腰も痛くなります。まずは、利用者さんを自分の近くに引き寄せてから、オムツ交換してみてはどうでしょうか?

2022年06月20日 03:30

自分の体に引き寄せてしてみます。助言ありがとうございます🙇‍♂️

2022年06月20日 07:24


他の方と同じく、膝曲げて、高さ(高すぎても×)に気をつけて、あと、腰ベルトを巻いて、仕事に入る前にストレッチ体操をしておくと予防効果があるそうです。(オムツ介助や移乗前に着ける人もいます) 向こう側が壁で無ければ、そちらに自分が移動して、対応する事もあります。 拘縮や体重がある方や、リハパンの方のパッド交換時には、失礼して、ベッドに膝を付くのも、止むを得ない時がありました。

2022年06月20日 23:07


お疲れ様です失礼します。 介助をする自分と介助を要する利用者様との距離が遠ければ遠いほど自分に負担がかかりますよね。その自分が腰をのばしたり腕をのばしたりしないと届かないから余計に負担ですよね、ざっくり言うと。 サイドレールなどに利用者様の頭や体が当たらないように気をつけて、介助をする自分の方に寄せます。ベッドの高さは自分の腰の位置、骨盤の位置に合わせる、それかその位置よりも少し高くするか、高くしすぎるとまた、低くしすぎるのも、介助をする自分が苦しくなる。と考えています。 その利用者様がこちらの声かけの指示が入るのであれば、膝を曲げていただいたり向こう側を向いてもらったり、できることをしてもらうのもありですよね。個人個人によって介助する人の身長や体格も違いますから、自分の腰の位置にベッドを合わせることとまたは、例えばですが、自分が走る構えをしたときに肘の位置とベッドの高さを合わせてみるのはどうでしょうか。机で何か書くときに1番理想なのは目の前にある対象物から自分の目の距離は約30センチかな、見下ろす目の高さ書くときの肘の角度、座っている腰の高さ、位置を思い出してみてみてです。あと、立ってオムツ介助する時、足元は肩幅くらい広げた方が体の安定バランスが取れるかもしれません。 介護職とは関係がないかもしれませんが、スポーツの世界においても腰の位置、腰の高さって大事になってくると思います。私の場合は野球をしていましたので、似たようなところがあるなと思っています。 人が動く体の仕草や動きって、スポーツや仕事のおいても、つながってくると私は考えています。 これらは例えばですけど、いろんな視野で見ていたり考えたりしているとまた新しい発見があるかもしれませんよ。 参考にしていただけたら嬉しいです。

2022年06月20日 23:25

トモデラックスさん ありがとうございます。 参考させていただきます。

2022年06月21日 09:37

これ、めっちゃ共感です( ´∀`)b ロードバイク乗りなのでオムツでの排泄介助の姿勢は苦になりませんが… その他介助で如何に楽に立てるか?とか、如何に楽に移乗できるか?とか、色々見えますよね

2022年06月21日 13:33


早め早めに腰へのフォローを気にかけていらっしゃることは素敵なことだと思います。 既に明確な御回答が出ておりますが、私もほぼ類似した点を日々意識しています。 ・ベッド高を上げすぎると、自分側へ側臥位にされた際に奥に屈みにくくなる。上げ過ぎ注意。 ・前屈以外に余計な力をなるべく使わないようにいい意味で楽をする。(側臥位時に背中にクッションを挿し込むなど) ・腰を反らせて固定して屈んだほうが結果として楽なのか、腰を丸めて脱力して屈んだほうが楽なのか検証してみる。(本人の無意識な癖や柔軟性によって一概に正解はないかと) ・脚の幅を広げて、重心ごと下げてしまう ・その日の自分のコンディションにより、骨盤から上体を曲げたほうが楽な日、みぞおちから上体を曲げたほうが楽な日が存在する可能性がある。「これ!」という形を意識しすぎず、臨機応変に身体を使う。 ・状況に追われていると腰だけでなく、意外と背中や肩甲骨が力んで強張ってしまっている。→脱力して肩甲骨を開き、深呼吸すると楽になるときがありました。 ★上記の事柄を1ケアで取っ替え引っ替え繰り返す(ずっと同じ姿勢・体勢で居続けない)ようなイメージで、楽しみながら取り組んでいくと、笑顔や声掛けも柔らかくなり良いのではないでしょうか(○^^○)

2022年06月21日 01:27

のりんこさん 本当に腰以外の背中等 違和感ありました。 できるだけ楽な姿勢で 対応できるように頑張ります

2022年06月21日 09:39


たしかにベットの高さをかえるのも良いと思います。そのほか、ボディーメカニクスを気にしながら介助にあたる。そのうち自分の筋肉の使い方がわかるようになると思いますよ。あと、腰ベルトを巻く。そして、腰回りの筋肉をつけるくらいでしょうか。足や腕や腰に力が一瞬だけでも入る人の介助なら利用者様の力も上手く活用するのも一つです。

2022年06月21日 02:48

ちっちさん ありがとうございます。 サポートも利用しながら 自分体もフォローしていきます。

2022年06月21日 09:41


オムツ交換が必要な方は、たいてい体位交換が必要な方が多いです。しかし、ベッドと壁にスペースを作ってないところもあります。 出来ればスペースを作ってほしいな、と思います。

2022年06月21日 03:26

ありがとうございます。 丁度いいスペースを作っていきます。

2022年06月21日 09:43


施設によってNGもありますが、各自体型が違うので色々試しても厳しい場合は利用者さんや他職員の許可をもらって片膝をベッドに付けてすることも方法の一つだと思います。

2022年06月21日 03:28

ありがとうございます。 片膝つけてしたいのですが、 上席の方からNG出ているので 難しいです。 でも辛かった場合、上席いない時にやってみます

2022年06月21日 09:45


とある介護のマンガで、裏技として紹介されていたのは… 「ベッドの上に完全に上がってオムツ交換をする」 です。 (職場のみんなには内緒だよ)

2022年06月21日 03:40


ボディメカニクス! ベッドの高さ調整、それが面倒なら支持基底面【両足を横に広く開きます】を広くとり、自分が下がる。 私はこれで問題ないです。

2022年06月21日 04:47

ありがとうございます🙇‍♂️ 参考します。

2022年06月21日 09:46


距離が遠かったり力が入りづらくなると腰に負担増えるので、自分は膝をベッドに乗って対応しますね。姿勢によっては手や腕で腰を支えるより肩使ったり。

2022年06月21日 05:20


オムツ交換時の立ち位置だったりも確認してみると良いと思います。 私は(あまり良くないかもしれないですが)ベッドの上に自分の膝を乗せて体を近づけた状態でできるようにしています。体が遠くなるより腰への負担は小さいです。 他の方が言うように、ボディーメカニクスを意識すると良いと思います!

2022年06月21日 07:24

参考します。ありがとうございます

2022年06月21日 09:47


私はですが…オムツ交換の際は中腰に近い体勢で膝は少し曲げて余裕を作り、利用者さんの身体を自分の方に引き寄せる感じにしてます、移乗にしてもそうですが…ベット高さを調整してる時間が勿体ないので前の勤務者がオムツ交換した高さのままですね。

2022年06月21日 08:23


ホントに腰痛はこの仕事の悩みです(T_T) そしてトランス全てに置いて、上手な先輩の真似しても体格差が違ったりして 正解が無いといのが辛いです。 他の方のコメントも拝見した上で… 私は膝ついて オムツです。さすがに見られてる状態ではやってないですが💦 何かの介護の本に膝ついて と書いてありました。(腰痛対策って意味です) そこまで膝付き ダメかなって疑問に思いながら、1番やりやすいです(正直) 利用者さんによっては、仰向けになれず すぐに側臥位になる方も結構いらっしゃって、そういう方の交換は 膝ついて 体支えながらやってます。(パットだけじゃなくて、アウターのオムツ交換) あとは やっぱり現場の上手な先輩に、見させてもらって…いい技を盗むといいですよ。 オムツだけじゃなくて、体変も結構腰痛めるし、コツが掴むのが難しいので 新人期間利用して、どんどんいい先輩の技を盗んでください(あと感じがいい先輩には、教えてください〜ってご指導頼むのもあり)

2022年06月21日 11:19


皆さんと同じですが…さらに利用者様の状態不明ですが…個人的には、排泄介助時は、サイドレールは、外しています。腰ベルトもしていますが、とにかくボデメカで自分の腰を低く、両方足は、肩幅以上。肩甲骨と大転子を持ち、壁側に移動、自分側に移動。オムツ介助しています。背筋を使うので、整骨院通っています。

2022年06月21日 11:35


私の場合は片足をベッドに乗せて腰に負担がかからないようにしてますよ!

2022年06月21日 12:41


オムツ交換時はベッドに膝をつきながら、交換してます 賛否両論あると思いますが、腰がずっと楽です なおかつ、オムツ交換が早くなりました

2022年06月21日 13:02


歩く時の姿勢を意識して、常に背筋を伸ばす(でも肩の力は抜く) 利用者様の話を聞くときは片ヒザついて背筋を伸ばす(それでも肩の力は抜く) 記録を書くときも意識して背筋を伸ばす 時には腹筋から大臀筋を全力で締める 等々をして普段から体幹鍛えてます 排泄介助時以外でも気を付けられる事はありますよ( ´∀`)b

2022年06月21日 13:22


お疲れさまです。 私はベッドの高さを調整しています。理想の高さは手のひらが着く位と教えられました。コルセットは巻きたくないので、腰を落とすというボディメカニズムを活用して今だに腰を痛めたことがないです。頑張ってください。

2022年06月21日 16:17


私は腰痛持ちでした。 寝るのも痛い時ありました 病院で、筋肉を付けなさいといわれ、腹筋、背筋を付けたら緩和されました。

2022年06月21日 20:02


私もベッドの高さや位置、体勢などいろいろ試しましたがどれも駄目です。 なので本当は良くないとは分かってますが片膝をベッドにつかせてもらって 片膝だけ正座になるような体勢でやったりします。

2022年06月22日 08:27


回答を投稿する

ツイートする
シェアする
シェアする

「ユニット型特養」の質問


転職の際の情報収集

お疲れ様です。 皆さんが転職する際に情報収集はどのようにされていますか?うちのグループホームも求人を出す予定ですが参考にさせて下...

給料
有料老人ホーム
ユニット型特養
資格
転職
グループホーム
特養
介護福祉士
施設
職場
職員

身体が資本の介護士、看護師の食事…皆さんはどんなメニューかなと?

日々のお仕事お疲れ様です、今回は医療福祉の現場を支える皆さんのお食事について知りたくて…私は今日は『麻婆丼』でお米は炊くので1食...

食事
有料老人ホーム
ユニット型特養
訪問介護
グループホーム
特養
デイサービス
ケア
夜勤
施設
職場

口は災いの元。

皆様、お疲れ様です! タイトルの通り、ここ最近そう思うのであります。 どこで誰がどんなふうに言ってるかわからないので。 独...

ユニット型特養
愚痴
ストレス
  • 質問の一覧を見るニュースの一覧を見る
  • 運営会社利用規約プライバシーポリシー
  • © 2020 Tenxia.inc