看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

子供が大きくなると、働き方を変えないといけなくなりました。常勤...

子育て・家庭
ナースA
一般病院, 内科
子供が大きくなると、働き方を変えないといけなくなりました。常勤だと休み希望が3日くらいしか入れられず、子供のイベントや習い事の役割がこなせません。 家庭と子育てと仕事を両立させるのは、子供が生まれてすぐも何かと大変ですが、成長に応じてますます大変になることを実感しました。私らしく働くってどうあるべきか…日々悩んでいます。
9日前
アプリで他の看護師の回答を読む!
このままブラウザで回答を読む
回答
ナースB
どちらがあなたにとって幸せかで判断したらいいんじゃないでしょうか?子どものため、とかにせず、自分の幸せで決めたらいいと思います。
ナースA
一般病院, 内科
質問者
ありがとうございます。 日々悩んみながら邁進して行こうと思います。
ナースC
離職中, その他の科
常勤だとなかなか休み希望出せないのが、現実ですよね。なるべく子供の行事に参加したいですし、難しいところですね。家事、育児、仕事と大変ですが、さくらさんが1番無理なく、働けることが良いと思います。応援しています!
ナースA
一般病院, 内科
質問者
ありがとうございます。自分優先だと大切な子供との関わりに後悔しそうで…だからこそ迷ってさしまいます。家族と相談しなから決めて行きたいと思います。 ご助言ありがとうございました。
ナースD
介護施設
さくらさんの他の方への返信を見て思ったのですが…“自分優先だと子供との関わりに後悔しそう”とあるんですが、私はそうは思いません。たしかに、自分のことばかりを優先にするのはどうかなとは思うけど、心と体をゆっくり休めることは、結果的に子供にプラスになると思うんです。 今までの私は、子どものためと思ってパートになったんですが…実は違うことに気付きました。私自身が子どもと一緒にいる時間が欲しいから休みを増やしたんだなと。 何が言いたいかわからなくなってしまいましたが…無理しないのが一番かと思います(^-^)
ナースA
一般病院, 内科
質問者
ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
ナースE
一般病院, 内科
ワークライフバランスですよね(≧◡≦) 私もすごく悩みました。 やっと…、いや、あっという間でしたが、2人の子育てもやっと終わりが見えてきました。 もう18年前ですが、産休育休はちゃんと頂きましたし、時短勤務が認められる間は使って、ずっとフルで働いてきました。 子どもが3歳からKUMONとそろばん塾に通い始めて、5歳からスイミング、小学校に上がったらサッカーをクラブチームで始めて。でも、子どもが小学校に上がるまでに私は働きながら大学に通ってNPを取得しましたよ(≧∇≦)/ 年休なんて毎年カツカツで残2日とか…足りない時も(^^; もちろんそんな時は、主人はもちろん、両家の両親もフルで使いました(;^_^A 子どものPTA、おばあちゃんに行ってもらったり、弟の長女とウチの次男が同級生で同じ学校だったので、弟のお嫁ちゃんに授業参観だけ覗きに行ってもらったり(笑) 患者さんの退院支援では無いですが、使える資源はなんでも…みたいな感じでした。 塾やスポーツの送迎も自分では無理な時あれば、頼む(^人^)ってみんなで協力。 もちろん、子どもも大きくなれば多少遠くても、歩けない距離でなければ歩かせてました。おかげで体力も着きました(≧∇≦)/ サッカーは本人が始めたい。と強く希望したからか、練習するグラウンドが遠くても学校終わって歩いて行ってました(笑)当時、小学1年生ですがキッズ携帯首から提げて1時間歩いてました。週3回の練習に。6年生まで頑張ってましたよ。6年生でも45分位はかかってたらしいです。 私らしく。が難しいですが、子どもは親をちゃんと見てますよ。 イヤイヤ仕事してるより、イキイキ仕事してる方が子どもも嬉しいはず。 ウチの子が大きくなってきてからそう話すので。 さくら🌸さんらしく。ワークライフバランス家族と相談するのが1番ですよ(≧◡≦)
ナースA
一般病院, 内科
質問者
律さん、ありがとうございます。頑張っていきますね!
ナースF
ママナース, 内科
わかります!わかります! 子育ては長い看護師人生の中の一時だからと思いながら、今は子供優先の働き方をしています。 さくらさんは、常勤でバリバリ働きたいけど、常勤だと子供の事で動ける時間が限られてしまうし、あの時出来なかったと後悔するかもと思う感じですか?
ナースA
一般病院, 内科
質問者
保育園や小学校の授業参観にいってあげられない時も度々あり、残念そうに話す子供がいたので、可哀想だったなぁと思うこともありましたね。それからは非常勤となり、今は子供優先で働いています。いつかタイミングを見て常勤へとは思っています。