看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

クリニックに勤めています。 定期的にミルセラを投与する場合の適...

看護・お仕事

なつ

内科, 外科, 循環器科, 急性期, 超急性期, HCU, ママナース, 病棟, クリニック, 訪問看護, 外来, 慢性期, 回復期, 保育園・学校

2ヶ月前

クリニックに勤めています。 定期的にミルセラを投与する場合の適応基準がいまいちわかりません。 透析患者で、腎性貧血がある人に対するミルセラ適応ではなく、 腎性貧血のみのミルセラ適応を教えていただきたいです! また、投与前後の注意点などを教えていただきたいです。よろしくお願いします!
透析
看護技術
ルート
クリニック
1年目

回答


ミルセラは、ロシュ社が開発したエポエチン ベータをPEG化することにより血液中での安定性を高めた持続型の赤血球造血刺激因子製剤(ESA)です。骨髄の赤芽球系前駆細胞に存在するエリスロポエチン受容体を持続的に刺激することで、安定的かつ持続的な貧血のコントロールを可能にした腎性貧血治療薬です

2022年08月02日 05:46


お疲れ様です。 私もクリニックに勤めており、ミルセラの投与を行なっていました! 透析前の保存期慢性腎臓病の患者さんに対して行うミルセラの適当はヘモグロビン濃度11g/dl(ヘマトクリット値で33%)未満の場合です。 注射によって血圧上昇や脳出血、アナフィラキシーショックを起こす可能性があるので観察が必要です。

2022年08月07日 04:02


回答を投稿する

ツイートする
シェアする
シェアする

「透析」の質問


  • 質問の一覧を見るニュースの一覧を見る
  • 運営会社利用規約プライバシーポリシー
  • © 2022 Tenxia.inc