看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

情報収集について

看護・お仕事

ゆう

急性期, 学生

2ヶ月前

私は情報収集が苦手です。 例えば、医師記録などで、 医師が、 記録を見た人が、過去の記録をさかのぼらなくてもわかるように(?)、過去に書いたことを繰り返して書くことがあると思います。 そういう、これ前にも書いてあったかも?という記録を見かけると、過去に書いてあるものと本当にまったく同じなのかどうか確認するために、私は読み返してしまいます。結局、同じなら読む必要がなかった、時間をロスしてしまった、となります。 お気持ちわかる方いますか? 情報が変化していないのならば、同じことは何度も書かないでほしい、、と思ってしまってるのですが、、 なぜ同じことを、何度も書くのでしょうか??? さかのぼらなくてもわかるように、でしょうか? 情報収集を短時間で行うコツをどなたか教えていただきたいです…
神経内科
美容外科
神経外科
透析室
皮膚科
NICU
終末期
回復期
リハ
情報収集
脳外科
循環器科
配属
整形外科
産婦人科
混合病棟
慢性期
外来
記録
手術室
ICU
大学病院
オペ室
精神科
外科
内科
総合病院
一般病棟
急性期
正看護師
ストレス
病院
病棟

回答


ゆうさん、はじめまして。サリーおばさんです。 情報収集に時間がかかる・・・ わかる気がします。 私が臨床にいた頃は申し送りや,直前の記録だけでは状況の推移がわからないし、医師の指示はどんな判断に基づき出ているのかを知りたくて、たまたま割と余裕のある勤務の時にカルテを見直していました。 同じことを繰り返して書くのは無駄? というより悪い状況ならば全く変わっていないのだから、看護や治療を見直す必要がありますよね。 患者の疾患の特性、病状の推移をしっかり頭に入れて、患者の背景や心理状態を踏まえながらベストな看護を展開すべく研鑽を積みましょう。 時間がを区切る、タイミングを見計らうのは大切かもしれないです。 記録の効果的かつ効率的な作成について病棟で話し合いをしたらいかがですか? 他の人も同じように思っているかもしれません。

2022年05月29日 06:25


長い記録、私は読む気無くすのでとりあえずアセスメント=何が起きているか、とプラン=治療方針だけサッと読みます。それで指示とスケジュールを確認してプランにある内容の指示が出ているかを確認します。指示が入ってなかったら朝イチで医師に確認します。それ以外の読み飛ばした記録はあとで時間ある時や患者のベッドサイドに行くときに歩きながらとか、ベッドサイドで患者と話しながら読みます。 電子カルテだと過去の記録をコピーして本日のデータとアセスメントを追加してる記録をよく見ます。あれは時短かカンファレンス用なのかなって思います。若い先生とか他科コンサルでくる医師がよくやっていたので、記録で他の医師にアセスメントを伝えやすくしているのだと思います。毎日変わるものでもないので、大きな検査やカンファレンス後の方針変更とかなければアセスメントも変わらずプランもDです。

2022年05月29日 08:43


回答を投稿する

ツイートする
シェアする
シェアする

「神経内科」の質問


  • 質問の一覧を見るニュースの一覧を見る
  • 運営会社利用規約プライバシーポリシー
  • © 2022 Tenxia.inc