看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

腰のヘルニア持ちにアドバイス下さい!

キャリア・転職

うり丸。

訪問看護

2ヶ月前

4月から訪問看護ステーション勤務の3年目Nsです。 学生時代にぎっくり腰になり、以降整体に通っていました。 1年目で転職し、2年目の夏頃から夜勤が始まり腰痛に悩まされるようになりました。以降、整体にも通っていましたが今年の5月中旬にぎっくり腰で動けなくなり整形外科で腰椎椎間板ヘルニアと診断されました。以降、2週間ほど休職し6月ごろから復職しました。その後も整体で鍼をしてもらったり薬を飲んで頑張りましたが、7月中旬より下垂足と筋力低下で上手く歩けなくなり再び休職中です。 復職時に腰痛は動かないと仕方ない、ずっと軽い病状の利用者ばかりも他の職員の負担を考えると難しいと管理者に言われてこのまま仕事を続けることに不安です。また、仕事を休むことで職場にも迷惑をかけてしまい申し訳なさで気持ち的にもしんどいです。そして、精神看護の算定研修も会社負担で取らせてもらったので、せっかく取らせてもらったのにこのまま辞めてしまうのはもったいない気もしています。 このまま転職すべきなのか、腰痛と付き合いながら今の仕事を続けていくべきなのかをアドバイス頂きたいです。また、どういう職場が続けやすいのかもアドバイス頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。
訪看
3年目
訪問看護
転職
正看護師

回答


初めまして。 ゆずと申します。 看護職だと腰痛との付き合いになりよね。 訪問看護だとスタッフの人数も限られてて なかなか決められない利用者さんでというのも難しいですよね。 同じ訪問看護師でも 施設内訪問看護(介護と看護が区別されているところ) 精神科メインの訪問看護 デイサービス(入浴介助のないところや介護度低めなところなど) コールセンター などなら比較的腰への負担は少ない印象です。 参考になれば幸いです。

2022年07月28日 03:26

ゆずさん、初めまして。 返信ありがとうございます♪ もともとギリギリの人数で回していたので、人手不足に拍車をかけてしまうことに対して申し訳なさが強くありました💦 職場についてのたくさんの情報ありがとうございます!参考にさせて頂きます♪

2022年07月28日 03:37

私も訪問看護師で働いてたことがあるので 多少ですがお気持ちをお察しいたします。 自分の身体は一つだけなので、 ほんと様子見ながらという感じですよね。 無理しないでくださいね。

2022年07月28日 04:43


うり丸。さんこんにちは😃 私は病棟勤務なので訪問のことはわかりませんが、腰痛があるのであれば、コルセットなどを使って、更には部署を変えてもらうなどで仕事を続けるか?転職を考えるか?だと思います。 腰痛、腰椎ヘルニアがあるならば無理は禁物です。その他にもうまく歩けないとの事、私は似たような状況で腰痛かと思ったら難病でした。うり丸さん。が仕事をしたいか?まだ仕事に対して不安があるかのか?を明確にしてから上司に相談してみるのは如何でしょうか?

2022年07月29日 04:07

プリッツさん、初めまして。 返信ありがとうございます! コルセットは使用しながら勤務しています。 部署は1つしかないので異動はできないと思います。内勤や事務作業などの軽い勤務への変更は難しいみたいなので相談してからどうするか検討してみます。 個人的には仕事は辞めたくないですし、続けたい気持ちはあります。まずは上司に相談してみます! 助言ありがとうございました(^-^)

2022年07月29日 04:36


回答を投稿する

ツイートする
シェアする
シェアする

「訪看」の質問


  • 質問の一覧を見るニュースの一覧を見る
  • 運営会社利用規約プライバシーポリシー
  • © 2022 Tenxia.inc