看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

急変時に酸素マスクで酸素を流しながら、胸骨圧迫をしても良いので...

看護・お仕事

内科, 精神科, 心療内科, 急性期, プリセプター, 病棟, リーダー

1ヶ月前

急変時に酸素マスクで酸素を流しながら、胸骨圧迫をしても良いのでしょうか? 良い理由、または駄目な理由も教えて下さい。
手技
急変
看護技術
一般病棟
急性期
1年目
勉強
正看護師
新人
病院
病棟

回答


私あまり詳しくないですが、、、 1人での心肺蘇生法は、胸骨圧迫だけでも良いと言われているので、酸素流している事は悪いことではないと思います。 院内急変でスタッフが2人いれば、バックバルブマスクを用いて、換気もするので、効率的な心肺蘇生法になると思います。 自発呼吸がなければ、舌根が落ちて気道確保もされていないので、酸素流しててもあまり意味はないかもしれませんが、、、

2022年08月03日 11:10


回答を投稿する

ツイートする
シェアする
シェアする

「手技」の質問


  • 質問の一覧を見るニュースの一覧を見る
  • 運営会社利用規約プライバシーポリシー
  • © 2022 Tenxia.inc