介護職だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

トラウマ

新人介護職

ひろと

介護職・ヘルパー, 有料老人ホーム, 初任者研修

13日前

要介護4か5で95キロの方を二、三週間程前に利用者様の言う通りにやり、軽傷を負わせてしまいました。鼻血も出てしまいました。夜勤明けで一人の状況で起きてしまった事故でした。別の階の方に手伝って頂きました。その後は仕事も手につかず、「新人だから」「若いから」「死ななかったからいいじゃん」とその利用者様には言われ、「今まで通り接してこれから頑張ってくれ」とも言われましたが中々立ち直れません。目の前に立ったり、話すときでも不安と恐怖とそのときのフラッシュバックがあります。 そのような経験をしたことがある方、よかったらいい立ち直り方などあれば教えてください。
初任者研修
ヒヤリハット
夜勤明け
有料老人ホーム

回答


おつかれさまです! えと、移乗介助をされたのですか? 普通、介護度が高めだったり、体重重い方の支援て二人体制でしませんか?

2021年11月24日 12:41

お疲れ様です。 ベッドからの移乗で、左半身麻痺の方です。僕のところは基本一人に対して一人の体制で、このことがあってからは早番さんが一人で起床介助をし、就寝のときは二人という謎の体制になりました。

2021年11月24日 13:27


有ります。緊張しますし、その後出来ればしたく無いし、言葉が詰まったりしました。 怪我しない対処方法があったのですか?あったなら、それを忘れずにいたら良いと思います。謎のルールが対策で、もう事故に繋がらないなら、終わりにして、前を向かないと、頭を過ったり、思い出したりする事で、リラックス&集中出来なくなるので、注意が足らず、他の事故が起こります。 事故は無い方が良いです。しかし、御本人の要望を叶えた、介助をされた訳ですよね?その方は満足されていると思いますよ。経験不足。注意不足で終わりにしませんか? 事故起こした事がないと言う先輩がいました。それを、凄いなと思って、話したら、そんな事ないと、他の人から言われました。無いはずは無い、あったよ?と。 心理士に習いました。悪い事を思い出すのは、脳の思考回路の癖です。それを断ち切るのは、単純な繰り返しの運動だそうです。目を右左と繰り返してください。これで大丈夫です。ダメなら、誰かに話すか、思いの丈を紙になぶり書きして、捨てる。若しくは、嫌なイメージが空に上がって、宇宙でぱーんと割れてキラキラ散っていく様にイメージすると良いそうです。 慣れて、事故が平気になってはいけない出来事です。だから、正しい反応です。間違ってないです。 事故は、私たちの心の隙を突いて来ます。怠惰になったり、嫌々行ってたり。たかを括ってこれくらい大丈夫だろうと思ったり。そうならなければ、大体の事は防げるのではないでしょうか?夜勤明け、気をつけて行きましょう!

2021年11月24日 15:08

そのように言われると少し軽くなります。 ありがとうございました。 これからまた気をつけながら頑張っていこうと思います。

2021年11月25日 14:10


お疲れさまです、 介護に転職しユニット型に初勤務、掃除中に女性利用者様が隣のユニットに行きたいと…「掃除中だからもう少し待って、私1人だから」と言ったのですが隙をついて出て行こうとしてドアのところで転倒。額から多量の出血…コールで看護師を呼びながら咄嗟にタオルで圧迫止血してました…我ながら驚きの速さでした。額に裂傷、出血は止まり大丈夫だよと看護師から聞いても私の頭の中は真っ白でした。居室を訪問すると「ごめんよ、悪かったね大丈夫だよ心配しないで」と手を握られ涙が止まらなかった。 私は事後以前に職場環境が最悪で退職を決めていたので後ろ髪引かれましたが退職しました。 簡単には立ち直れないしそれで良いと思います、その方を見ると辛い気持ちも分かります。その方の為にも良い介護士になろう!と自己研鑽に励みましょう。ひろとさんが辞めてしまったら一番傷つくのはその方では? 私の事故は10年も前のことですが鮮明に記憶しています、お婆ちゃんの優しさも私自身の後悔も一緒に。 悩むのはひろとさんが優しいから、真剣に向き合おうとしているからです人として当然の感情だと思います。

2021年11月25日 13:48

僕も数日後に居室に伺って頭を下げると、思ってもみなかった言葉が返ってきてその場泣きました。 マルピーさんも大変なことがあったんですね。 ありがとうございました。

2021年11月25日 14:15

良かったですね(^-^) ひろとさんも、私も介護士続けましょうね!

2021年11月25日 23:12

できる所までやるつもりです。

2021年11月26日 09:02


お疲れ様です。 私が以前に働いていた特養であったことですが、夜勤に入り、まだ夜勤業務に先輩職員さんについて教えてもらっているときに、ある男性利用者さんがウトウトしていましたが、先輩職員さんがトイレ誘導してからお部屋に戻ってもらおうということになり、トイレに座っていただきましたが。 先輩職員さんから、「リハパン汚れてない?」と言われ、リハパンを見て、「大丈夫です。」と返事をし先輩職員さんの方を向いた瞬間に、利用者さんがトイレに座っていた状態から前に倒れてしまい、頭からトイレの床に頭頂部をぶつけてしまいました。 私ははっきり言って太っているデブです。 そんな体の大きい私をすり抜けて前に倒れてしまい、私はすごくショックでした。 先輩職員さんは、その日のオンコール担当の看護師さんに電話をされ、指示を仰いでいました。 私は血の気が引く思いでその男性利用者さんの側で、「何事もなく朝、起きてこられますように。」と心から祈り続けていました。 朝、男性利用者さんは頭にたんこぶができてしまいましたが、病院には行かず様子観察で大丈夫でした。 しかし、私はひろとさんのようにトラウマになり、仕事を休みがちになり退職しました。 何のアドバイスにはならないですが、私は現場放棄、逃げてしまいました。 しかし、今振り返ると、「なぜ逃げてしまったのか…?」と後悔の念が強くあります。 私のように辞めてしまうと何かあるごとに退職を繰り返してしまい、何の反省も何が駄目だったのかという自分を見つめ直す機会を逃してしまいます。 今はすごくすごく辛く、毎日が不安感と恐怖感で頭が痛くいっぱいになっていると思います。 今は辛くても乗り越えられたら、ひろとさんはより良い介護士になられると思います。 利用者さん目線で介護が出来るようになると思います。 私のように現場放棄して逃げたら次に繋がらないです。 焦らずゆっくり一歩一歩、利用者さんの側で寄り添える介護士になられることを願っています。 休み休みになってしまっても続けることに、大きな意味があると私は思います。 応援しています!!、

2021年11月27日 02:05


その方は今はさらに体重が増して三人がかりでやっています。 ありがとうございました。 頑張ります。

2021年12月03日 03:23


スライディングボードをお尻に引いて離床臥床すると楽ですよ 職員も利用者さんも ベッドの高さ調整できるものがいいですよ 私は食事介助でトラウマになったことあります。しばらくは簡単な人しか入りたくなかったです。 学んだ部分はあったので、以降は注意するとこを思い出しながらやってました 時間が解決してくれましたが、たまに思い出します

2021年12月03日 13:35


回答を投稿する

ツイートする
シェアする
シェアする

「初任者研修」の質問


  • 質問の一覧を見るニュースの一覧を見る
  • 運営会社利用規約プライバシーポリシー
  • © 2020 Tenxia.inc