看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

なぜ術後は、Dダイマーが上昇するのか教えていただきたいです。術...

看護学生・国試
ナースA
学生
なぜ術後は、Dダイマーが上昇するのか教えていただきたいです。術後にDダイマーが上昇するということばかり記載されていて理由が分からなくて困っています。
14日前
アプリで他の看護師の回答を読む!
このままブラウザで回答を読む
回答
ナースB
新人ナース, 内科
手術による生体侵襲に対して、止血を行うために凝固能が亢進するからです!
ナースC
病棟, 慢性期
凝固がが亢進すると、それに付随して止血栓を分解する線溶系も亢進するんです フィブリンがプラスミンによって溶解されFDP:fibrin/fibrinogen degradation productsができるわけです 直訳するとフィブリン/フィブリノーゲン分解産生物ですかね そのFDPの要素の一つがDダイマーです まとめると、手術による生体侵襲に対して、止血を行うために凝固能が亢進するに付随し、線溶系も亢進した結果、FDPが産生され、その一要素のDダイマーが上昇する 検査的には、逆を追って、Dダイマーが上昇してるってことは、凝固亢進してるよねってなります