介護職だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

グループホームの重度化

認知症介護

空飛ぶパンダ

ケアマネジャー, 小規模多機能型居宅介護

1ヶ月前

グループホームの重度化に伴い、入居者のベッドや車椅子等についてはどのように対応(購入等)していますか?また、看取りや医療連携体制加算の為の訪問看護との契約等については皆さんはどう考えていますか? 最期まで住み慣れた場所でという観点では確かにそうですがもはや、特養よりも重度化しているのでは?など。 認知症がある方でも共同生活介護といった中で調理については重要視されていた支援であったのではないでしょうか? グループホームはこうあるべき等のお返事待ってます。
看取り
グループホーム
ケア

回答


元グループホームで働いてました。開設当初は軽度の方が多くいましたが、10年程たち重度化しておっしゃる通り特養化してしまいました。 しかし、私のグループホームでは、終身なので軽度の人が重度になったので、出ていくと言う事もなく過ごされてます。 私の考えとしては、軽度から重度になっても同じ施設で過ごせている。と言う所にメリットは、あると思います。 軽度でそれなりに、理解出来てる時と、同じ環境で過ごせると言うことですよね。 働いてる側からだと、グループホームの本文は何?と思いますが、生活してる人からすると、馴染みになった所で、最後まで過ごせるのは大きなメリットだと思います。 後は、特養では作られた食事がきて食べましょ。ですが、キッチンで職員が「じゅうじゅうと焼いて、匂いがして」だけで良いと思います。 子供で例えると、お母さんが料理してくれるのを見るのと、スーパーで、できあいものを食べるのでは、環境に大きな差があると思います。 そういった細やかな違いはグループホームには、存在してると思います。 働き手ではなくて、生活してる人の観点から見れば、やはり違いはあると思ってます。 というよりは、グループホームの職員として、特養とは違うんだ。のこだわりかもしれませんが。 長文すみません。

2022年08月14日 02:34

ポンポン侍さん、お返事ありがとうございます。 住み慣れた環境で暮らし続ける。生活音を聞きながら安心して暮らせるっていいですね。 特養等と違い特殊寝台が備え付けられているわけでなく、居宅と違い福祉用具をレンタルすることもできないので、その人にあった貸与品を借りる制度もできればいいですね。 認知症の方が意図表出が難しいこともあり、介護者の自己満足ではなく本当に住み慣れた場所で負担なく住み続けれる支援が今後、更に充実していきますことを願ってます・ω・

2022年08月14日 03:07

私の施設は低反発ベツトとか、特殊寝台とか、車椅子、歩行器、などの器具は揃ってます。 特養、老健も併設なので最悪借りてくることもありますね。

2022年08月14日 03:14


回答を投稿する

ツイートする
シェアする
シェアする

「看取り」の質問


  • 質問の一覧を見るニュースの一覧を見る
  • 運営会社利用規約プライバシーポリシー
  • © 2022 Tenxia.inc