看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

血圧低下時の対応

看護・お仕事

さえこっこ。

急性期, 病棟, 学生

7ヶ月前

循環器病院で勤めています。 先日緊急入院で、もともとMRかASかの手術歴がある患者が来ました。今回の主訴は「発熱と関節痛」CT行い、肺炎初見なし、コロナ抗原陰性。術後1ヶ月なのて心臓とは関係なさそうでしたが心内膜炎否定のため入院になりました。全身の痛みが強くここ1週間くらい食事や飲水が少なくなっていたそうです。オペ後毎日家で血圧を測っていたそうで、普段は80台〜90台とのこと。入院時血圧が60台、自覚症状はありませんが低血圧に対して生食60ml/Hとノルアド2ml/Hが始まりました。 医師からノルアドオーダーが出るまでの間、下肢挙上と血圧インターバル測定することで対応しました。夜勤で他にも受け持ちがいたので、ずっとはみてられませんでした。しかし後から先輩に 心負荷がかかるので 下肢挙上は不適切 との指摘を受けました。 心臓に戻る血液が増えて 結果として心臓に負担がかかってしまうので、確かに良くなかったと思いますが…EFは50-60%くらいだったと思います。 やはり 血圧低下=下肢挙上という考え方は安直でしょうか?今回のような場合、どう対応するのが良かったのでしょうか?
緊急入院
術後

回答


心疾患があることを頭にあるのであればアセスメントしての足挙上もしくは、カテコラミンオーダー依頼など先輩に報告できたら良かったのかなと個人的に思います。 ただ、人命救助のためにしたケアなので責め切れませんが💦

2022年02月22日 02:52


ショックなどによる血圧低下であれば、応急的な脳血流保持や心拍出量増加のため下肢挙上は効果的とか思いますが、この場合は急性的な血圧低下ではなさそう(脱水?)なので、下肢挙上のメリットよりは心負担が増大するというデメリットのほうが大きくなる可能性はありますね。 でもそこは個人の判断による部分もあると思います。 迷う場合は医師に確認するのが一番確実ですよ。 頑張って下さいね!

2022年06月18日 11:44


回答を投稿する

ツイートする
シェアする
シェアする

「緊急入院」の質問


  • 質問の一覧を見るニュースの一覧を見る
  • 運営会社利用規約プライバシーポリシー
  • © 2022 Tenxia.inc