介護職だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

夜間のオムツ介助

介助・ケア

グリフィー18

介護福祉士, 障害者支援施設

1ヶ月前

夜間のオムツ介助の際に尿量が多かったり陰茎の向きがパットから外れる場合があったりするのでオムツ+パット2枚(三角当て+下腹部に横当て)にして対応することが多いです。 それでもしっかり当たっていなかったり、パットを2枚使用するためパット使用量か増えてしまいます。 他にいい方法はないかな、と模索しています。 他の職員の介助方法をみても私と同じパットの当て方をしています。
職員

回答


お疲れ様です。 夜パットがしっかりあたってないと漏れたりしてお互い大変ですよね。。なるべくならちゃんと睡眠とって、いただきたいですし。。 似たような利用者さんが居たとき、苦肉の策でペットシートで体の下や利用者さんの腰回りにぐるっと巻いてました。。ちなみに、さんかくあてと下腹部横当てにプラスにやる感じです。 尿量多い+いじる+毎晩失禁 でしたが、毎晩失禁ではなくなりました。ペットシートはコスパも良かったので。。 参考になれば。

2022年08月03日 22:20


お疲れ様です。パッドのワイドを使用します。当てるときは臀部側の広い部分を陰部に当てると広範囲かつ、吸収してくれます。参考までに

2022年08月03日 22:21


回答を投稿する

ツイートする
シェアする
シェアする

「職員」の質問


  • 質問の一覧を見るニュースの一覧を見る
  • 運営会社利用規約プライバシーポリシー
  • © 2022 Tenxia.inc