薬剤師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

市販薬の胃薬について。 来店されたお客様がみぞうちの下らへん...

医薬品
薬剤師A
登録販売者, OTC専門ドラッグストア
市販薬の胃薬について。 来店されたお客様がみぞうちの下らへんが痛い。 ストレスとかではないが仕事中に痛くなった。 普段はガスター10を使用してるが、 私の店舗には薬剤師さんがいないため、それに近いのがほしいといわれました。 胃痛薬の ファイトップOZneo ⇨オキセザイン スクラートの違いを聞かれたがよくわからなかったです。 どう違いますでしょうか。また、どのお薬(1類以外)をおすすめしたらよかったでしょうか。
17日前
アプリで他の薬剤師の回答を読む!
このままブラウザで回答を読む
回答
薬剤師B
薬剤師, 調剤併設ドラッグストア
胃痛、腹痛もこれっ!!っていう症状に当てはまることが少なくて難しいですよね… 回答になっているかどうか怪しいですが私が気になる点を挙げさせていただきます。 お薬を決定するための情報が少ないためオススメができないです。 ・ストレス以外の要因の有無(生活習慣、食事前後での症状変化、アルコール摂取状況など) ・ガスター10の使用頻度と使用に至った経緯(処方薬なのかOTCなのか、毎日使用か頓用か、など) ・みぞおちの下あたりの痛みの程度と頻度(差し込むような痛みなのか鈍痛なのか、一時的かずっと痛むのかなど) 上記だけでは足りないかもしれませんが、お客様の状況によっては受診勧奨も必要になる可能性もあります。 忙しい業務の中で全てを聞き取ることは難しいかもしれませんが、お互い頑張りましょー! オキセサゼインは成分名、スクラートは商品名であるため比較はできませんが、、、 ぜひぜひオキセサゼインとスクラルファートの違いは調べてみてくださいっ
薬剤師C
管理薬剤師, 調剤薬局
オキセザイン 局所麻酔作用などの作用で痛みを感じなくさせるお薬 ※歯の治療の時麻酔をかけると痛くないのイメージ(痛みを感じている潰瘍部位を治癒したり、痛みの原因の胃酸を抑制するのではない) スクラート 主成分のスクラルファートは「胃の障害部位を覆って胃酸から守る」胃薬です。 それに加えてアズレンスルホン酸などの抗炎症薬や、胃障害の原因である胃酸抑制薬が配合されています。 https://sucrate.lion.co.jp/product/a_s.htm みぞおち辺りが痛い原因は特定できませんが、症状的には「胃酸」が原因の可能性が高いと思われます。 歴史的には オキセザイン→スクラート→ガスター10(H2阻害で胃酸抑制:1980年代に発売され手術で一番多かった胃潰瘍が激減した)→PPIの順で治療薬が進化しています。 私なら スクラートやオキセザインを試していただいて早めに受診をお勧めする(他の疾患の可能性がある + 胃粘膜保護剤以外の胃酸抑制薬(ガスター10よりも胃酸抑制の強いタケキャブ、ネキシウム、GEのあるランソプラゾールなども)で治療)と思います。