薬剤師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

在庫管理について

業務・お仕事

あお

薬剤師, 調剤薬局

1ヶ月前

異動先の店舗で入ってすぐに発注業務を行うようになりました。 以前の店舗では発注点で機械発注を行っており、誰が行っても同じように行える環境でした。 しかし、異動先の店舗では医薬品を開封した都度、発注品の箱に入れ、1日の終わりに現在庫数と当月の必要数を考えて発注する、という方法です。 毎日発注に1時間以上かかってしまいます。 在庫品目も多く、発注箱に入れ忘れたり、出荷調整で入庫がないと欠品や不足が出ることが多くなっています。 不足が出ないように上手く行う方法やアドバイスがあればいただけないでしょうか。

回答


以前の店舗のように、発注点を決めて管理するのは難しいのですか? 頻繁に発注する又は使用量が多いものは、1週間単位で以上で発注するなどでしょうか? バーコード発注なら、その都度発注しすぐ箱を捨てる。 ただ、使用量が少ないもののみその日の終わりに発注検討するとか。 状況がわからないので何とも言えませんが、もっと工夫出来そうです。

2022年05月31日 08:56


回答を投稿する

ツイートする
シェアする
シェアする

「業務・お仕事」の質問


  • 質問の一覧を見るニュースの一覧を見る
  • 運営会社利用規約プライバシーポリシー
  • © 2020 Tenxia.inc