看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

看護師を目指したきっかけという題で課題が出ました。 まだ未完成...

看護・お仕事
ナースA
新人ナース, 透析
看護師を目指したきっかけという題で課題が出ました。 まだ未完成ですが、変なところありますか? 私が看護師を目指したのは、小学1年の頃に健康係というクラスの係りになったことがきっかけだったと思います。 主な役割は、体調不良のクラスメイトがいないか確認をして先生に報告することでした。 幼少期の頃から弟妹の面倒を見たり、人の役に立つことが好きだったため、自分から進んでその係りに立候補した記憶があります。 私のクラスには小児がんを患っていた男子がいました。 私はその子の病気のことを自分なりに調べ、学校生活で気をつけなければいけないことを養護教諭に聞き、毎日その子のことを気にしていました。 彼は一見とても元気そうに見え、クラスでも明るいムードメーカー的存在で、大病を持っているようには見えませんでした。 私達は気が合いすぐに仲良くなりました。 すると、本当は病人だと思われたくない思いから、わざと元気そうにしているのだと気付き、私の前では普通でいいのだということを伝えると、泣いてありがとうと言われ、私も嬉しい気持ちになりました。 それ以降は私の前では弱い部分も見せてくれるようになりました。 小学3年生の時に半年の入院治療を経て、病気は良くなりました。 その入院の様子をずっと見ていて、彼のように病気で苦しんでいる人の役に立ちたいと、私は看護師になろうと決心しました。 高校生の頃、私と彼は花火大会爆発事故の被害に遭いました。 私は熱傷を負い、後にPTSDと診断されました。 当時の精神状態では看護師は難しいのではないかと思ったのと、入院し欠席日数が多いことから看護学校の入試を取りやめることとなりました。 看護師は諦め一般企業に就職しました。 彼も無事に就職をし、私達は5年の交際を経て、19歳の時に婚約をしました。 しかし、入籍予定の直前に彼の病気の再発が分かりました。 今回はかなり難しい病状で余命半年間と宣告をされました。 彼はその倍以上も一生懸命生きました。 最期の言葉が看護師頑張ってみなよ、でした。 その言葉が背中を押してくれ、私は再び看護師になろうと決心をし、准看護学校へ入学しました。
1ヶ月前
アプリで他の看護師の回答を読む!
このままブラウザで回答を読む
回答
ナースB
離職中, オペ室
たくさん大変な経験をなされてきたんですね💦 具体例がたくさん入っていて、理由もとてもわかりやすかったので、とてもよかったです! 准看護師頑張ってください!
ナースA
新人ナース, 透析
質問者
ありがとうございます!
ナースC
訪問看護, 内科
いいと思います。小論文というわけではないですもんね。言いたいことは何か、それに焦点を当てて、その他の部分を削除するか少し簡略的に書くとさらに読み易くなるとは思いますが、徒然なるままに書いて良い課題ならばそのまま出していいと思います。 小さい頃から幼馴染だった彼と婚約した矢先に死別してと、本当に大変でしたね。 きっと彼も見守ってくれているのではないでしょうか。
ナースA
新人ナース, 透析
質問者
ありがとうございます! あまりいらない情報かな、という部分はありますかね、、 なんか時系列すぎますかね
ナースC
訪問看護, 内科
本当に素敵な話なのに、恐縮です。長々とすみません。 何が1番言いたいかを1番初めに持っていくと良いと言われてます。 つまり、 看護師になろうと考えたきっかけは、小学生の時に保健係(学校特有の係の名称ではなく、一般的な名称の方が分かりやすいです)になり、小児癌の同級生の男子と関わったことである。 というのを最初に言うと良いと思います。 そして、その詳細、 彼は病気を患っていてもいつも明るかった。私は彼が周りに心配かけないように無理に元気にしているように見えた。ある日、私は彼に無理に頑張らなくていい事を伝えると、彼は安堵して泣き、感謝をしてくれた。私は非常に嬉しい気持ちになった。彼と関わる中で、私は彼のように病気で苦しむ人の支えになりたいと思い、看護師になる決心をした。 という内容を心情が分かるように書くといいと思います。 で、 一旦夢を諦めたというのは、文の繋ぎ的な役割だと思うので、詳細に書かなくていいと思います。勿論全くないと次の文と繋がらないので、書く必要はありますが、詳しく書いてしまうと、言いたいことが際立たなくなるため、さらっとでいいと思います。 おそらく大事な部分は もう一度目指そうとした理由は、 婚約者であり、小児癌だった同級生の死で、彼が最期に「頑張って看護師目指してみなよ」という言葉だったのではないでしょうか? その言葉で私はもう一度、看護師を目指そうと決心し、准看護師学校へ入学した。 という事ですよね。 そこはその時の心情も含めてある程度書いてもいいのではないでしょうか。 そして、最後の段落で、今後の展望を入れるといいです。今後准看護学校に入り、どんな事を学び、どんな看護師になろうと思っているのかを書くと、文がまとまります。オチというやつです。 でも本当に涙が出るほど素敵なお話です。看護の日のエピソード集に出せるのではないかと思う程。 病気の人の側に寄り添って心の支えになれる看護師さんになって下さい(^^)彼は本当にさくさんが子供の頃に弱さを見せていいと言ってくれたことで救われたんだと思います。
ナースA
新人ナース, 透析
質問者
参考にします。 本当にありがとうございます!!