看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

急性期から転職して、慢性期や訪問看護で働いてらっしゃる看護師さ...

キャリア・転職
ナースA
一般病院, 整形外科
急性期から転職して、慢性期や訪問看護で働いてらっしゃる看護師さんにお伺いしたいです。 転職して良かったですか? お給与は変化ありましたか? やりがいやメリットデメリット教えていただけると嬉しいです。
17日前
アプリで他の看護師の回答を読む!
このままブラウザで回答を読む
回答
ナースB
プリセプター, 内科
ぎり出勤、定時ダッシュができるので転職してよかったですよ!給料はもちろん下がりましたがサービス残業してた頃と今の勤務時間を考えるとトントンなのかなーと。 べつに看護師として向上心があるわけではないのでやりがいは求めてないですね〜 看取りか、家族の希望があれば状態の悪い患者さんは急性期病院へ転院させるので… 毎日看護師としてバリバリ働きたい、刺激が欲しい人には向いてないと思うけど 生活のために働く、自分の時間がほしいと考えている人には適していると思います。 結婚とか近々考えているのであればおすすめしますよ〜
ナースC
訪問看護, 内科
急性期病院病棟→外来→施設看護(訪問看護あり)の者です。 病院に比べるとかなりゆったりとした時間の流れで仕事してます(笑) 急変、オンコール等大変なこともありますが、ほぼ定時で帰れるので子育て中の身としては有難いです。 給料減、休みの取り辛さ、お局看護師との折り合い等…デメリットというか妥協しないといけない点もありますが、概ね満足しています。 看護業務だけに専念したいとなると、施設や訪問よりも病院勤務の方がいいかもしれません。
ナースD
プリセプター, 神経内科
急性期から、地域包括ケア病棟へ転職しました。 地域包括ケアなので、急性期と回復期・慢性期の中間のような感じで、後者よりは医療行為が多いです。 入退院もあるし、忙しさはあります。 しかし、元いた急性期の病院よりも、役割分担がしっかりされていて、介護士も多く、看護師は看護に集中できています! 退院支援なども、とても勉強になります☆ 急性期より、さらに、患者さんの生活の場を意識しやすい環境です! 患者さんとしっかり向き合いたいという人には、急性期より、地域包括や慢性期が向いてるかもしれません(^^)