看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

手荒れも感染につながるので、感染予防の観点からも、ハンドケアは...

健康・美容

ももくま

10ヶ月前

手荒れも感染につながるので、感染予防の観点からも、ハンドケアは大切。 私は美容の目的も込めてやっていますが、ハンドクリームって調整が難しい… 少ないと肌荒れするし、つけすぎるとベタベタするし… 皆さんどうしてます? 気持ち多めにつけて、多かったら伸ばせばいいのかな。
ハンドクリーム
予防

回答


難しいですよね。ついついつけすぎてベタベタしてしまいます… 小さめのハンドクリームを買って持ち歩いてみるのはどうでしょうか?

2021年09月12日 05:00


冬場のナースの職業病ですよね… 私は皮膚が弱く、しかも手荒れやしもやけをよく起こすので、少し肌寒くなってくる今頃から手のケアを念入りにします。 日中(仕事中)は無香料でベタつかないサラサラのものを、休みの日や夜寝る前にはお気に入りのハンドクリーム(荒れてなければロクシタンやクナイプ、荒れたらユースキン一択)をたっぷり塗って、綿手袋して寝ています。爪も柔らかくてすぐにささくれができるので、お高いのですが、ロクシタンさんの爪用の保湿ジェルも重ね付けしています。 後手洗いした後は必ずしっかり手を拭き取ります。 手に余分な水分が残っていると、それだけでも手荒れの原因になるので、特に注意しています。 最近はナイトケアに特化したハンドクリームもたくさんありますので、夜しっかり美容と保湿するといいと思いますよ。

2021年09月12日 08:09


回答を投稿する

ツイートする
シェアする
シェアする

「ハンドクリーム」の質問


  • 質問の一覧を見るニュースの一覧を見る
  • 運営会社利用規約プライバシーポリシー
  • © 2022 Tenxia.inc