看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

 またまた腎不全のことになってしまいますが、 質問させてくださ...

看護学生・国試
ナースA
学生
 またまた腎不全のことになってしまいますが、 質問させてください( T_T)自分なりに色々調べたのですが分からないことがいくつかあり困っています。 まず、腎不全 になる際 発熱になるメカニズムがわかりません。またその発熱は透析をすることで下がるものなのでしょうか。 そして透析患者さんでは腎機能が悪いためにエリスロポエチンの生産ができず赤血球が減ってしまうことはわかったのですが、透析をしてもその赤血球数は増えず減り続けてしまうのでしょうか? 分かる方がいたら教えていただきたいです(_ _).。o○
14日前
アプリで他の看護師の回答を読む!
このままブラウザで回答を読む
回答
ナースB
訪問看護, 内科
こんにちは 急性腎不全の原因にも様々ありますが、感染を契機とした溶血性尿毒症症候群もそのひとつです また、感染性ショックや敗血症からも腎不全が生じることがあります 腎不全と発熱の繋がりは感染となります 急性腎不全は可逆性で一時的に透析を行うとしてもその後の回復が見込めます 一方、慢性腎不全の状態では不可逆性なので腎機能は回復しません 腎機能が悪化すれば透析を一生涯続けることになります 慢性腎不全の原因は糖尿病や高血圧などの生活習慣病が慢性に経過することで腎不全に至ります 腎性貧血ですが、透析で行うのは一言でいうと尿毒素の除去と本来なら尿に排泄されるべき電解質の除去です 腎不全が進行して腎性貧血がみられるようになるとエリスロポエチン製剤を投与することになります 腎性貧血の場合は鉄剤のみでは赤血球は増加しませんので、必ずエリスロポエチン製剤投与またはエリスロポエチン製剤+鉄剤という治療になります 参考になればと思います 頑張ってくださいね
ナースA
学生
質問者
おはようございます! 丁寧な返答本当にありがとうございます( T_T) すごく分かりやすいです(T_T) いくら調べてもわからなかったので助かりました!(;_;)
ナースB
訪問看護, 内科
頑張ってますね 応援していますよ
ナースA
学生
質問者
ありがとうございます! そう言っていただけるとまた励みになります!頑張ります✨✨