看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

プレセデックスの上限

看護・お仕事

きみちゃん

内科, 循環器科, 超急性期, ICU, CCU, その他の科, 病棟, 介護施設, 老健施設, 保健師, リーダー, 一般病院, 大学病院, 派遣

1ヶ月前

挿管していない患者にも使いやすいのと、 せん妄自体に効くことがわかってきたということで プレセデックス(デクスメデトミジン)と他多剤を合わせて鎮静をかけることが多いです。 以前どこかでちらっと、 若い患者への高用量投与はできない、とだけ聞いたことがありました。ただ、なぜだめなのか、何歳以下だと若いのか、どれくらいの容量まで許容されるのかが不確かで、 それに関してネットで調べても見つからず、同僚にきいてもわかる人がおりません。 どなたか、ご存知の方がいたら教えてほしいです!
ICU
急性期
正看護師

回答


添付文書ご覧になりましたか? https://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00066569

2022年08月17日 12:37

添付文書も見ましたが、 通常の徐脈などの副作用症状が書いてあるほか、高齢者への投与の注意はあっても、比較的若い年齢の患者に高用量で投与するとどうなる、ということは特に書かれていませんでした😔

2022年08月17日 16:17



コメント失礼します。 若い患者や高齢者という年齢よりは、微量薬剤に関しては体重に比例して投与量の調節になるため、高容量かどうかはその患者さんの体重によりけりかと思います。 既知の通り高容量ではα2受容体刺激による交感神経抑制作用のため徐脈や血圧低下を起こしやすいです。 体重におけるデクスメデトミジンの大まかな目安が載ってましたので参考までに https://pfizerpro.jp/download.php?key=cT7Xz3Qyunt6hD$pF$Yx0Q==

2022年08月18日 06:05

返信ありがとうございます😊 「この患者は年齢が50代だから、あまり高用量を投与してはいけない」という感じで聞いたので、私も体重換算ではなく年齢?という感じだったのです🤯 徐脈は年齢問わず起こるし、高齢者のほうが徐脈による血圧低下も起きやすいだろうに、、と思った次第です🤔

2022年08月19日 05:27



回答を投稿する

ツイートする
シェアする
シェアする

「ICU」の質問


  • 質問の一覧を見るニュースの一覧を見る
  • 運営会社利用規約プライバシーポリシー
  • © 2022 Tenxia.inc