看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

患者さんとゆっくり関われる看護をしたく、訪問看護への転職を考え...

キャリア・転職
ナースA
病棟, 慢性期
患者さんとゆっくり関われる看護をしたく、訪問看護への転職を考えています。 一方で、看護技術において不安な点があり、採血やルート管理などをする機会が無くなってしまうのでしょうか?看護技術をわすれてしまわないか不安です。 訪問看護で、医療的な技術をすることは少なくなりますか?
1ヶ月前
アプリで他の看護師の回答を読む!
このままブラウザで回答を読む
回答
ナースB
リーダー, 精神科
そうだねー。 それぞれの訪問看護ステーションでカラーは違いますかね。 うちは、結構、先生に言って体調不安定になると点滴するかなぁ。 この前、寝たきりで、四肢拘縮している利用者様に24時間持続点滴を行いましたけど。 ポンプなんて小さな個人病院にはありませんし。微量輸液ルートも勿論ないんですよ。 出して貰った衛生材料で行うんです。 出来るのでやりますけど、大きな病院で働いていたスタッフは納得してなかったよね。 でも、ある材料の中でそれでもやるのもプロかなぁと思うんだけどな。 緊急の時にこそ! 今まで培ってきた技術が繁栄されると思ってますよ。救急蘇生もあるんですよ。すぐにルートを作って、点滴しないといけない事もあります。で、そこは、私たちの判断が必要になると思いますよ。 また、1人の利用者様、脱水を繰り返すんですけど、来週あたり、また脱水になるかもと思ってます。入浴後の脈が微妙に速くなりつつあるんですよ。そういうちょっとした観察も長年の感みたいなのもありまして、技術もそうですが、私は利用者様に信頼して貰っているのが1番かな。
ナースC
離職中
横からすみません。 出してもらった衛生材料でとは具体的にどのように行うのでしょうか? イメージできず気になりました(^^)
ナースB
リーダー, 精神科
わわわわ。 すっ。すみません。コメント頂いていたのに。なかなか返信出来ずで申し訳ありません。 ただ今ですね。現在、管理者をしているのですが、そこから、他の訪問看護に勤めようと思っておりまして。会社と戦っておりました。なので、あまりにも忙しくてですね。遅れてしまって大変失礼致しました。 衛生材料はですね。もう普通の点滴ルートとエクステンションチューブだけです。なので、午前と夕方に訪問して、滴下を見て、計算して、翌日までですよ。エラスター針は使いますよ。なのでね。まぁ。大きな病院に勤めていたスタッフからはかなり言われますけど。そこは病院側のコストの問題もありますのでね。でも、今までそれで行って、現在、元気に回復されてますよ。
ナースC
離職中
いえいえ気になさらないでください! なるほど、、今まで病棟しか経験してこなかったのでイメージできなかったのですが理解できてスッキリしました。 コスト面を考えながら最大限の看護を提供する方法も考えなければいけないですね🤔 お忙しい中お返事ありがとうございました!