看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

患者さんへの冷たい態度 罪悪感と後悔

看護・お仕事

なな

内科, クリニック, 大学病院

1ヶ月前

数年前まで大学病院の急性期病棟で働いていました。 その時私は本当にずっとイライラしていて最低な看護師で、依存的な患者さん、要求が多く手のかかる患者さんに対して冷たくキツい対応をしてしまっていました。ため息をついたり聞こえないふりをしたり、自分でできませんか?とか言い放ったり。ケアも雑になっていたし、看護師として失格でした。 看護師さんの家族から態度がひどいとクレームをもらったこともありますし、患者さん本人に怖いと言われたこともあります。言われた後は絶対直そうと思うのですが、急性期でバタバタして思い通りにいかないことが重なると、すぐにイライラしてしまってクレームを思い出すことができなっていました。 プライベートでも夫に八つ当たりをしていたり、ストレスで身体を壊したこともあって、このままではいつか患者さんに本当に暴言暴力などの危害を加えると思い退職しましたが、余裕ができた今、後悔と罪悪感でいっぱいです。 冷たくした方の中には、その後急変して亡くなった方も沢山いて、どうして優しくしてあげられなかったんだろう。自分の家族が辛い中で看護師に冷たくキツくされたらどう思うだろう、と毎日思い返して苦しいです。 今後は誠実に患者さんに向き合いたいとは思いますが、もう過去のことで、一人一人へ謝罪もできずどうしようもできないことが苦しいです。 罪悪感をずっと抱えて生きることしかできないことはわかっているのですが、何かアドバイスやコメントをくださると嬉しいです。
家族
大学病院
退職
急性期
メンタル
人間関係
ストレス
病棟

回答


過去は変えられませんが、未来は変えられます。 あなたの罪悪感…あなた自身も心に傷を持ったのですね。それがあれば絶対変えられます。ちゃんと自分をフィードバックし見つめる事が出来たでは無いですか!素晴らしい事と思います。世の中にはそれすら気づかないで今を過ごす人も沢山います。そこに気づき、自分を見つめるチャンスに出会えたのですからね! またその思いや体験を若いスタッフに伝えれば、きっとお互い素晴らしい事に繋がると思います。業務に流され、心に余裕を無くして慌ただしく過ごし周りが見えなくなる若いスタッフに焦らなくて良いから!😊とあなたが声をかければきっとあなたの思いが伝わり良い看護がお互い出来ると思います。

2022年08月09日 13:17

お優しいコメントありがとうございます。 未来を変えていくしかないですよね。 私のような看護師が他人の上に立つことは許されないと思っているのですが、私と同じような後悔は他の人には絶対してほしくないので、経験を活かしていけたらいいなと思っています。 今は休職しているのですが、やはり看護師としてまた働きたいと思ました。本当にありがとうございました。

2022年08月09日 13:39


おつかれさまです。 ななさんのお悩みを読みいってしまいました。 業務の多さ、時間との勝負、上司の圧力や、周りへの配慮、、まだまだたくさんありますが、本当に大変な仕事だと思います。 その中でイライラしてしまうのも、仕方ない部分もあると思います。 私自身も、職場の人、夫など周りに冷たい態度をとることもたくさんありました。 そのせいで、人間関係がこじれたこともありました。 ですが、とってしまった態度や行動はもう、どうすることも出来ません。 悔やんでも悔やみきれない気持ちがあると思いますが、出来ることは、これから関わる人に対して態度を改めることだと思います。 今まで関わった方達は、自分を成長させてくれたとても貴重なかたたちです。 感謝の気持ちを持って、その人たちを忘れないであげてください。

2022年08月09日 13:19

コメントありがとうございます。 「今まで関わった方達が、自分を成長させてくれたとても貴重な方で、感謝の気持ちを持って、その人たちを忘れないこと」 とても深く心に残りました。 本当に本当にその通りだと思います。看護師を続ける上で絶対に忘れないようにしたいと思います。 本当にありがとうございました。

2022年08月09日 13:39


私も同じような経験があります。 依存的な人 自分の要求ばかりをしてくる人 見るとイライラしてました。 ある人に 「イライラさせる人は、 あなた自身が禁止していることを教えてくれるために出会った人なのよ。 感謝、感謝。 依存的な人にイライラするなら、 人に甘えることを許さず、 自分に厳しく自立しすぎていない? (私は、こんなに我慢して頑張っているのにあの人ったら!もう!!)って心が怒って、イライラしちゃうのよねー そんなときは、 自分に優しく、人に甘えてみたら? 自立してる先輩(妻)に頼られる・必要とされると人は嬉しいものだし、 そんな自分を、受け入れてもらえたら、 今度は、甘える人を受け入れる余裕ができるのよ。 まっ、簡単そうにみえて、甘えや依存を禁止してる人には、難しいのよねー。」 って、 ダイエット中に目の前でケーキを食べる人を例えて、面白くお話してくれた先輩がいました。 ななさんがこれに当てはまるかわからないけど、参考までに。 あと、私は、 ごめんなさいを連呼されるより、 ありがとうって言われた方が、気分がいいので、 「あのときは、ごめんなさい。 お陰様で、気がつくことができました。 出会ってくれてありがとう。」 って、お空に向かってお礼を言うのはどうでしょうか。 お互い、笑顔になれて、win/win!!

2022年08月09日 15:24

コメントありがとうございます。 確かに私は誰かに頼ったりすることはあまりしないので、なんでこんなことも自分でできないの?と思っていたのだと思います…。 (そして完全な甘えではなくて、患者さんは病気で辛いんだということを考慮できていませんでした。) 甘えや少し依存的になることを受け入れること、少し意識してみようと思います。 許されないことをしましたが、申し訳ない気持ちにプラスして感謝の気持ちも持つようにします。 ありがとうございました😊

2022年08月09日 15:45


回答を投稿する

ツイートする
シェアする
シェアする

「家族」の質問


  • 質問の一覧を見るニュースの一覧を見る
  • 運営会社利用規約プライバシーポリシー
  • © 2022 Tenxia.inc