看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

救命センター新人看護師です。 昨日受け持ちの患者の輸液がソリュ...

看護・お仕事
ナースA
新人ナース, 救急科
救命センター新人看護師です。 昨日受け持ちの患者の輸液がソリューゲンFからアクチットに変更になりました。自分はなぜ変更になったかわからず、帰った後調べてみたのですがソリューゲンとアクチットがそこまで大きな違いがあるようには思えませんでした。 患者さんの病態としてはDMの既往がありインフルにかかりHHSになってしまった方です。もう急性期は脱して意識清明ですが、まだ血糖が200後半ぐらいはある方です。 誰かわかる方いましたら教えていただきたいです。
1年前
アプリで他の看護師の回答を読む!
このままブラウザで回答を読む
回答
ナースB
一般病院, 消化器外科
急性期を脱したため等張輸液から低張輸液に変更したんだと思います。 ICUを離れて5年くらいたつので自信はありませんが、、
ナースC
一般病院, ICU
ソリューゲンは細胞外液。 アクチットは維持輸液。 点滴した時には体内分布の違いもあるのでERで使用するにはある程度の選択の意義はあるのかなぁーと思います。