看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

私は12月に確認不足をして患者さんが一時的に亡くなることがあり...

雑談・つぶやき
ナースA
病棟, 慢性期
私は12月に確認不足をして患者さんが一時的に亡くなることがあり、もう確認不足をなくすぞ!怖い思いをしたのに、また確認不足。2月は流動時に患者さんが腕を動かしチューブが外れて栄養がシーツまで濡れる。もう1つはNGチューブとコネクターを接続したが緩くてシーツまで濡れて、白湯を接続した後にもう一度訪室し、白湯や栄養が漏れていないかの確認は出来るようになり、ミスはなくなった。しかし、昨日転床してきて初めて関わる患者の栄養ボトルが大きくて、大きいボトルは手動の患者さんが多い為、間違えて手動で押して、その後患者さんは嘔吐した。私が先輩に聞いていたら患者さんには負担はなかった。手動でしている時あれ?って思ったのに、その時に聞いていたらミスは防げたと思う。いつもあれ?って思って、そのままにしてしまう自分が悪いところ。確認不足をなくしたいのになかなか直らない自分が嫌いだ。
8日前
アプリで他の看護師の回答を読む!
このままブラウザで回答を読む
回答
ナースB
一般病院, 内科
モカさんは、確認不足が原因で物事がうまくいかないと考えているようですが、何のためにに確認するのかといった根拠ある思考ができていますか? なぜ確認が必要なのか、何をどのように確認すればいいのかまで考えて行動しているかが重要だと思います。 看護師は命に関わる仕事をしています。『確認不足から一次的に亡くなった』とありますが、患者様の命は一度限りです。ターミナル期だったとしても、必要な観察ができていたかが問われます。家族がしっかり立会えたのかなど、確認不足ではすまない失敗となります。 患者様の状況を見て、点滴、マーゲンチューブや尿道カテーテルなど、何のために治療や処置が行われていて、そこからどんなリスクが予測できるのか考える力が必要ではないっしょうか。 新しい処置やケアを行う時には必ず確認や相談を行いましょう。 自分の行動を振り返る人は、必ず成長できます。患者様のためにも 頑張って下さいね。
ナースB
一般病院, 内科
急いでしまい誤字脱字がありました。申し訳ありません。
ナースA
病棟, 慢性期
厳しいお言葉ありがとうございます。 はい、命は1度限りですね… 分かってます。命を預かっていて、確認不足ですまないことも分かります。 そうですね…。どのようなリスクがあるか考えて行動が出来ていないので課題です。 はい、必ず確認していきます。