看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

大学のシラバスでは、自己の課題に対する取り組みにより評価すると...

看護学生・国試
ナースA
学生, 小児科
大学のシラバスでは、自己の課題に対する取り組みにより評価すると記載されているのですが、実際に4年生の授業を受ける時に詳細として書かれていたのは、模試で必修8割り、一般状況7割5分取れなければ、単位の認定を受けることが出来ないと書いてありました。これは訴えることが出来ないのでしょうか?
1年前
アプリで他の看護師の回答を読む!
このままブラウザで回答を読む
回答
ナースB
保育園・学校, 小児科
それは訴えられませんよ。 大学は独自のルールが認められている場所です。 そして、中高と違い、自学自習が基本です。 与えられた状況と如何に向き合い、そこで出てきた課題をどう明確にしてこなしていくか、が学生の役割です。ましてや在学中に成人を迎えられてるはずなので、社会人として働くときの仕事のこなし方の基礎とも取れます。 看護師として働くのに、ケアや医療行為は6割くらいやっとけばいいや、と考えるのですか? ですから、必修8割取ったら単位あげる、という役割をこなすのは至極当然だと思います。 ここで、必修6割でいいよ、としてしまったら、その程度で満足してしまう学生は必ず出ます。 その6割くらいしか取れてないレベルで国試受けたらどうなりますか?果たして受かると言い切れるでしょうか? 万一、少し取れてなくても受かるレベルになれていたら単位認定、は何も間違ってないと思います。 ましてや、大学は自分のところに学生を集めるのに必死です。 国試現役合格率9割、と掲げている大学と、国試現役合格率4割だけど卒業させます、と掲げている大学と、どっちに入りたいですか? 別に、そちらの大学は卒業生がいないわけではないでしょうから、必修8割をしっかりこなしている人がいるわけですよね。 まずは、御自身の課題を明確にして、それと真っ直ぐ向き合っていくのが最重要課題だと思いますよ。