看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

20数年ぶりに復帰して、介護施設で働いてます。 経鼻経管栄養の...

看護・お仕事
ナースA
訪問看護, 総合診療科
20数年ぶりに復帰して、介護施設で働いてます。 経鼻経管栄養の寝たきり方の注入時の体位ですが、 ギャッチアップ60度くらいで、って教わったんですが、仙骨部の床ずれが悪化ぎみで… ネットで見ると、今は左側臥位の注入がいいとか。 皆さん体位どうされてますか? 教えてください。
1年前
アプリで他の看護師の回答を読む!
このままブラウザで回答を読む
回答
ナースA
訪問看護, 総合診療科
お返事ありがとうございます。 60度は上げすぎだったんですね。😅 45度位にします。 注入のカロリーアップしてもらって床ずれ改善してきました!良かったです。
ナースB
介護施設, 泌尿器科
最低でも30度以上60度以下、その方の可動域次第では座位も選択します。仙骨に褥瘡があるならあまり高くせず、お尻を両サイドから枕で浮かせていますね。
ナースA
訪問看護, 総合診療科
質問者
お返事ありがとうございます。 いきなり30度だと、介助者さんや家族から上げ忘れ?って言われそうなので、説明を繰り返しながら45度くらいから始めてみます。
ナースC
介護施設, 内科
私も介護施設で働いています! 褥瘡のかたはDr.の指示で30度でギャッチアップしてます!
ナースA
訪問看護, 総合診療科
質問者
返信ありがとうございます。 Dr.に相談がまず一番ですね! 😄
ナースD
リーダー, 整形外科
低めのギャッジでも逆流しないよう栄養材の種類を変更するとかはいかがですか? 半固形タイプを仕様するとか、粘度調整のものを使用するとか 。 経管栄養は久しくやってないですが、そんな感じで前のところはやってたと思います。
ナースA
訪問看護, 総合診療科
質問者
返信ありがとうございます。 胃ろうで半固形利用の方も同じ施設内に居られます。べんりですね。 経鼻経管栄養の方も胃ろうにすればいいのに…と思ってしまいます😅 家族の想いがあるので難しいです。