看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

皮下注射や筋肉注射の実施の際、 アンプル内の薬液をシリンジに吸...

看護・お仕事
ナースA
一般病院, 内科
皮下注射や筋肉注射の実施の際、 アンプル内の薬液をシリンジに吸い上げる針と、患者本人に穿刺する針は交換してますか? 私の病院では吸い上げた針にリキャップして実施していることが多いように思います。
5日前
アプリで他の看護師の回答を読む!
このままブラウザで回答を読む
回答
ナースB
プリセプター, 消化器内科
皮下注はインスリン用の注射器かペン型インスリンの時がほとんどですが、たまに皮下注でサンドスタチンを投与します。その時は吸いにくいからピンク針で吸い、その後ブルー針か茶色針に変えますかね。筋注も同様で、吸いにくいからピンク針で吸って、ブルー針に変えます。 たまに、ブルー針で吸いますが、吸いにくいからストレス。その時はそのまま使いますよ。
ナースC
介護施設
昔医療現場で働いてたとき注射をする針で薬液吸ったら針がより尖るか何かで刺すとき痛みが出るとかで分けた方がいいと言われたことがあります。 古い記憶でふと思いだし参考にならずすいません。。