介護職だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く

椅子の靴下

介護用品・用具

ニック

従来型特養, 実務者研修

2ヶ月前

特養で働かせてもらっています。 利用者様の椅子を引きずると木製の椅子の脚が破損してしまう為、現在は椅子に靴下を履かせてインシュロックで固定しています。 しかし、摩耗が激しく頻繁に交換しなければいけません酷い時は1週間もたないこともあります。 そこで教えて頂きたいのですが皆さんの施設では椅子の脚はどういった風に保護されていますか?
支援計画
予防
相談員
指導
ヒヤリハット
特養
ケア
職場

回答


保護してないですね 靴下だと滑りやすくなりませんか? サイズもあるかと思いますが ゴム製の方が耐久性もあり 滑りにくいと思います どのような使い方をされているか分かりませんが

2022年07月11日 09:55

回答ありがとうございます 全介助の方を車椅子から椅子に移乗してから椅子を動かすので靴下を履かせているそうです。

2022年07月11日 15:25


ニックさん、お疲れ様です。 全ての椅子にではないですが、テニスボールに切り込みを入れ穴を開けて、椅子の脚に履かせていたことがあります。 靴下よりは壊れにくいと思いますよ。

2022年07月11日 11:40

良いアイデア回答ありがとうございます。 一度上のものに言ってみます

2022年07月11日 15:26


回答を投稿する

ツイートする
シェアする
シェアする

「支援計画」の質問


  • 質問の一覧を見るニュースの一覧を見る
  • 運営会社利用規約プライバシーポリシー
  • © 2022 Tenxia.inc